This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

Monthly Archives: 3月 2017

Home/2017/3月

ランドセルカラーが持つ意外な特徴

By | 2017-03-30T23:29:19+00:00 3月 30th, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , , , , , , , , |

ランドセルカラーによっては、その色ならではの特徴がある 現在、たくさんのバリエーションがあるランドセル。 お子さんと一緒にランドセルを選ぶ時、お子さんと一緒に悩んでしまう方も多いかと思います。 今回は、ランドセル選びのヒントとして、ランドセルカラーが持つ特徴をいくつかご紹介します。 淡い色のランドセルは日焼けに注意して 女の子に人気の淡いピンクやスカイブルー、ラベンダーといったカラーは日焼けに弱いという特徴があります。 長い間日光にさらされていると、退色してしまう事があるのです。 ランドセルカバーを付けておけばある程度は防げますが、カバーのあった場所となかった場所に色の差が生まれてしまう事もあります。 また、汚れや傷が目立ちやすいので、他のランドセルよりもメンテナンスをこまめにしてあげる必要もあります。 メタリックは他のカラーよりも丈夫!? 男の子に人気のゴールドやシルバーといったメタリックカラーのランドセルは、他のカラーにはない特徴があります。 メタルカラーがランドセルの補強として働くので、他のカラーよりも壊れにくいのです。 メタリックカラーなので傷が出来ても目立ちにくい、という特徴もあります。 最近はやり出したカラーなのでちょっとびっくりしてしまうカラーですが、元気な男の子にふさわしいカラーでもあるのです。

シンプルなランドセルはカスタムして楽しもう!

By | 2017-03-27T10:22:49+00:00 3月 27th, 2017|Categories: 未分類|

シンプルなランドセルを嫌がるお子さんへのヒント 個性的なデザインのランドセルに惹かれるお子さんは多いですが、購入するご家族からすると少し困る点がある事が多いです。 何とかシンプルな、使いやすいデザインを選びたい方の為に、シンプルなランドセルをカスタムするアイデアをご紹介します。 刺繍シールを活用する どうしても刺繍入りがいい、可愛らしいデザインがいいと言われた時には、刺繍シールを活用しましょう。 これは文字通り、刺繍がそのままシールになった製品で、これを貼ればシンプルなランドセルでも刺繍入りランドセルの様にする事が出来ます。 お子さんが好きなデザインを選べる他、飽きたらはがせる点や、ランドセルの刺繍が持つデメリットを持たない等、良い点がたくさんあります。 ランドセルを取り扱うお店や、手芸店、ネット通販で販売されています。 ランドセルカバーで雰囲気を変える ランドセルのかぶせを覆う、ランドセルカバーも人気のカスタムアイテムです。 防犯や保護としても活用出来る他、ランドセルの雰囲気をガラッと変えられるのでおすすめです。 様々な種類が販売されており、中には透明になっている事でランドセルのカラーを活かすような作りになっている物もあります。 ランドセルや入学・入園グッズを取り扱うお店で販売されている他、自作する事も可能なアイテムです。

刺繍入りランドセルには落とし穴がある?

By | 2017-03-23T22:44:16+00:00 3月 23rd, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , , , |

可愛いけど選びにくい刺繍入りデザイン 最近は可愛らしい、かっこいい刺繍が入れられたランドセルが売られています。 お子さんに人気のデザインですが、ランドセルを使用している世代からは「避けた方がいい」という声が多く聞こえます。 これは、刺繍入りランドセルに致命的な問題があるからなのです。 問題点1・耐久力が低下する 刺繍入りランドセルの一番大きい欠点として、耐久力が刺繍のないランドセルよりも低下してしまう点があげられます。 刺繍が入っている部分は、丁度切り取り線の様になっている為、刺繍糸が抜けるとこの部分から破れてしまう可能性があるのです。 問題点2・防水加工がムダになる この他、ランドセルに防水加工がされていても、刺繍が入っていると意味がなくなる点も重要な問題点です。 刺繍糸には革のように防水加工がされない為、糸が水分を吸い、ランドセルを内側からダメにしてしまう事があるのです。 こうなると、ランドセルを買い替えるしかありません。 問題点3・デザインに飽きると買い替える羽目になる デザインに飽きた場合、刺繍糸を取る訳にはいきませんから買い替える羽目になります。 購入時はどんなに気に入っていても、高学年になればデザインに飽きたり、もっと大人っぽいデザインを好む事がほとんどです。 壊れていないのにランドセルを買い替えるのは、かなりもったいないことになります。

ランドセルで人気カラーはどれ?

By | 2017-03-20T21:05:56+00:00 3月 20th, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , , , , , , , , |

  ランドセルの人気カラーをおさえよう 最近のランドセル、特に女の子用の製品はカラーバリエーションがかなり豊富になっています。 お子さんが自分の好きなカラーを選ぶのも素敵ですが、親としては、できるだけ他の子から浮かないデザインやカラーを選びたいものですね。 今回は、男の子と女の子、それぞれ2017年の人気のカラーを紹介していきます。 男の子に人気のカラー 男の子に人気のカラーとして、ブラックが一番人気を集めています。 次点でシルバーやゴールド等の派手な配色が注目されています。 この他、青系や黒を基調とした赤系のデザインも人気のカラーです。 この他、茶色や緑系のランドセルも、多く購入されている製品です。 定番の黒と最近登場したシルバー等の派手カラー。 男の子の人気カラーは、見た目に大きな違いがあるようです。 女の子に人気のカラー 女の子の人気カラーはピンクがダントツで人気です。 次に赤系のランドセルが続きますが、この赤系の製品の中にはチェリーピンク等の濃いピンクカラーも含まれています。 次点でチョコブラウン等の茶色系、ラベンダー等の紫系の製品が続いています。 この他、青系のカラーも根強い人気を誇っています。 女子の特徴として、やわらかい、優しい配色や可愛らしいポップなカラーが人気のようです。

ランドセルを色で選ぶ時の注意点

By | 2017-03-18T03:38:35+00:00 3月 18th, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , , |

ランドセルのデザインを選ぶ時は、事前調査も重要 お子さんとの衝突がよく起きるのが、ランドセルのデザインに関してです。 お子さんは自分の気に入った色やデザインを選びがちですが、ランドセルを購入するご家族としては、できるだけ性能の優れた物を選んであげたいと考えている方がほとんどでしょう。 しかし、デザインや機能だけに注目していると、思わぬ落とし穴にはまってしまう事もあるのです。 それは、通う小学校で使用されているランドセルの種類です。 小学校によっては、校則で特定のデザインや形状をしたランドセルを禁止している場合があります。 また、地域や小学校の校風によっては、未だに赤や黒の製品を使用している場合もあるのです。 そのような所にカラフルなデザインの物で行ってしまうと、周りから浮いてしまいます。 からかいの対象になるのはもちろん、他の子よりも目立つ分、犯罪のターゲットになってしまう事も考えられます。 購入前に、通う予定の小学校でどの様なデザインが使用されているかを良くチェックしておきましょう。 登校・下校時間にくる生徒さん達をチェックする、実際に学校に問い合わせをする、学校自体の口コミや情報を集めておくと、デザインで浮いてしまう事を避けられます。

ランドセルのデザインで親子げんかが起こる!?

By | 2017-03-13T17:59:50+00:00 3月 13th, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , |

お子さんとお母さんが衝突する要素ナンバーワンは、デザインの問題 お子さんとお母さんがランドセル選びで衝突する際、何が問題になるかご存知ですか? それは、ランドセルの色とデザインです。 ランドセルを購入する親御さん達は丈夫さや軽さ、収納に注目してランドセルを選びますが、ランドセルを使い続けるお子さんの注目点は色とデザインなのです。 最近はランドセル自体もかなりカラフルになり、細かい刺繍やキャラクターデザインの物まで、様々な色とデザインのランドセルが出る様になりました。 しかし、このデザインによってランドセルの丈夫さや機能、軽さは左右されていきます。 デザインばかりに注目して購入してしまうと、後々不都合が出る場合もあるのです。 まずは、お子さんにどのようなカラーがいいか、デザインにこだわりはあるのか事前に確認しておきましょう。 最近は工房やメーカーのサイトにアクセスすれば、いつでも製品のデザインを確認する事が出来ます。 最新タイプでなくても、大体の色やデザインの話し合いには十分活用できます。 あらかじめ話し合っておけば、購入の際にお子さんと激しく衝突する事も避けられますから、デザインのチェックはしっかりと行っておきましょう。

横型ランドセルのメリットとデメリットを解説!

By | 2017-03-10T00:47:56+00:00 3月 10th, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , , , |

個性的な形が可愛いランドセル 最近、少しずつ増えている横型ランドセル。 丁度大人が持つカバンのような形状をしており、レトロなかわいらしさがあります。 しかしこのランドセル、いくつか注意しなくてならない点もあるのです。 横型ランドセルのメリットとデメリットを紹介します。 横型ランドセルのメリット 横がランドセルのメリットとして、収納が楽・多いという点があげられます。 丁度、大人の革鞄の様な形状をしている為、収納が大きくなっているのです。 普通のカバンの様に、ふたを開ければすぐに中の物を確認できるのもメリットの一つと言えます。 型崩れもしにくいので、とても丈夫です。 また、レトロで可愛らしい形状も見逃せないメリットと言えるでしょう。 横型ランドセルのデメリット 横型ランドセルは、学校によっては使用が禁止されている場合があります。 学校の校風から禁止されている場合もあれば、学校のロッカーや机を使用する際不便な為に禁止されている場合もあります。 形状が他のランドセルと違い過ぎる為、使用できないランドセルグッズも多いです。 また、小柄なお子さんだと重たく感じてしまう場合もあるようです。 横型ランドセルを使いたい場合は、事前に背負って決めるのはもちろんですが、学校側に使用しても大丈夫か確かめる事をおすすめします。

半かぶせタイプランドセルの特徴を紹介!

By | 2017-03-06T22:58:42+00:00 3月 6th, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , , |

一時期爆発的に流行ったデザインのランドセル 今回は、半かぶせタイプのランドセルが持つメリットやデメリットを紹介します。 このタイプは名前の通り、ふたとなるかぶせがランドセルの半分までしかないタイプです。 一時期とても人気になったデザインのランドセルですが、現在では全かぶせタイプよりは人気がない、程度に落ち着いています。 そんな半かぶせタイプには、以下のメリットとデメリットが存在しています。 半かぶせタイプのメリット メリットとして、物の出し入れが他のタイプよりもしやすいという点があげられます。 普通のカバンのような形状になっているので、かぶせが開けやすいのです。 お子さんが使用する際はもちろん、お母さんが忘れ物を入れてやる際にも蓋が開けやすいので、楽に物を入れる事が出来ます。 また、デザインが可愛らしく目立つ為、他のランドセルと区別しやすいという点もメリットと言えるでしょう。 半かぶせタイプのデメリット 半かぶせタイプのデメリットとして、かぶせを収納として活用できない点があげられます。 全かぶせなら、物をかぶせで抑え込む・挟む仕舞い方が出来ますが、このタイプではできません。 また、簡単に蓋が開けられる分防犯性が低いという意見もよく聞きます。 また、市販のランドセルカバーが使えない、数が少ないので選べるデザインが少ないという点もデメリットとして挙げられるでしょう。

全かぶせタイプランドセルの特徴を解説!

By | 2017-03-02T21:44:42+00:00 3月 2nd, 2017|Categories: 未分類|Tags: , , , , , , , , |

オーソドックスな形状を持つランドセル ランドセル、と聞くとすぐに思い浮かぶのが、ふたであるかぶせがランドセル全体を覆う全かぶせタイプです。 このタイプは昔から愛用されてきたデザインで、現在でも高い人気を誇っています。 この、オーソドックスな形状には、どの様なメリットとデメリットがあるのか解説します。 全かぶせタイプのメリット 全かぶせタイプのメリットは、なんといっても製品自体の数が多い所です。 多くのメーカーや工房がこの形状で作成しているので、デザインや機能面でも選べる範囲がとても広くなっています。 また、小学校で使用する教科書や教材はこのタイプの製品に入れる事を前提に作られています。 収納もスムーズに行えるので、使用時のストレスも少なく済む点も、メリットと言えるでしょう。 全かぶせタイプのデメリット デメリットとしては、一々かぶせを大きくめくらないと収納が出来ない点があげられます。 また、半かぶせやワイドタイプに比べて可愛くない、と感じるお子さんもいます。 デザインにこだわりがあるお子さんだと、全かぶせタイプを嫌がる場合もあるのです。 しかし製品の数が多い分、デザインにも幅がありますから、あまり気にならないデメリットでもあります。