エアヌールランドセルの特徴

黒のランドセル

クラリーノよりも丈夫な、高密度タイプの人工皮革

人工皮革は様々なメーカーや工場で生産されており、それぞれ特徴が違います。

今回ご紹介するエアヌールは、その中でも高密度型の人工皮革です。

高密度型の人工皮革は他の物に比べて耐久力が強く、人工皮革の中でも高級な素材の一つです。

エアヌールのメリットとデメリットをご紹介します。

エアヌールのメリット

エアヌールのメリットとして、高い耐久性と耐水性があげられます。

他の人工皮革と比べても、革がしっかりしており丈夫です。

艶加工やマット加工、パール加工やシボ加工等、人工皮革だからこそできる加工がされている事もあります。

他の人工皮革よりも加工によって高級感や丈夫さがプラスされている事もありますから、エアヌールを選ぶ時は加工にも注目しておくとよい物を手に入れる事が出来ます。

エアヌールのデメリット

メリットの多いエアヌールですが、もちろんデメリットもあります。

まず、高密度で丈夫な分、他の人工皮革よりもわずかですが重さがあります。

また、人工皮革ですか使えば使う程劣化します。

また、その高い機能性から人気が高く、他の人工皮革よりも売り切れやすいという点もデメリットと言えるでしょう。

エアヌールに限らず、高機能の人工皮革を使用したランドセルは売り切れやすいので購入の際はできるだけ早く購入するようにしましょう。

関連記事

  1. 背カンって知ってる?ランドセルの背負い心地を左右する重要なパーツ

  2. ランドセルの選び方~背ベルトと背中部分の見方~

  3. ランドセルの選び方~自動ロックと手動ロック~

  4. ランドセルの収納量って、違いはあるの?

  5. ランドセルの特徴を知ろう!~A4クリアファイルタイプ~

  6. ランドセルの収納は鞄だけじゃない?