双子の兄弟姉妹のランドセルの選び方

産まれる時も前も大変だけど、産まれてからはもっと大変。
嵐のような毎日で「こんな時どうしたらいいの?」も双子の場合は通常と違う。
今はネットで検索できて、双子の先輩ママが細かなことまでUPしてくれているから大助かりです。「光陰矢のごとし」どころではないスピードで時は過ぎていきました。

いよいよ二人も来年小学生。ラン活の始まりです。
双子とはいえ、二人の好みが全く同じとは限りません。尊重しながら、喧嘩にならないランドセル選びをしたいですね。
今回は、双子のランドセルの選び方についてご紹介します。

双子のランドセル選びに必要な工夫とは?

双子だからといっておそろいにする必要はありませんが、些細な違いが喧嘩につながることもありますので、同じデザインにする方が多いようです。
価格やデザインが同じなら、不公平感がないので喧嘩にならなくてすみますね。

ただし、同じデザインの場合、色まで同じだと取り違えて登校しまうこともありますので、色違いにすると安心です。お子さんに好みの色を選ばせてあげると、ランドセルへの愛着が高まるでしょう。

ランドセルをオーダーメイドにするという方法もあります。オーダーメイドにすれば、パーツの組み合わせを選ぶことができるので、刺繍やフチの色などちょっとした違いで区別することも可能です。

双子のお子さんが、どうしても同じ色を欲しがったときなどでも、無理に色違いにしなくても、目印のワンポイントで区別できますので、お互いに不満が残りません。細かな違いがあることで、一見おそろいのようでも自分のランドセルを見分けることができるでしょう。

大切なことは「不公平感」のなさです。

男女の双子の場合は、デザインや色の好みも違うでしょうから、あまりおそろいにこだわる必要もありません。別のメーカーのランドセルにすることもあるでしょうが、素材や価格などに差があると、後々もめる原因になるかもしれませんので、不公平感がないように注意しましょう。

価格を抑えるための裏技

一度に2つのランドセルを購入すると、費用も2倍かかり負担も大きくなりますね。
できるだけ品質が高いものを買ってあげたいけれど、費用も抑えたいという親御さんも多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、上位モデルの型落ちランドセルです。上位モデルなら素材の質や耐久性に関しても安心感がありますが、型落ちなので現行モデルよりもお手頃な価格で購入できます。
ショッピングサイト等でもアウトレット商品として通年で出品されています。

ただし、6年保証がついていないものもありますので、購入するときは確認が必要です。

また、型落ちランドセルの中には数年前のモデルが販売されていることがあります。一般的には昨年のモデルが多いのですが、数年前のものとなるとサイズが小さく収納力が劣ることもありますので、注意しましょう。

2人同時にランドセルが必要になるので、ご家庭の負担を軽くするために「双子割引」を実施しているランドセルメーカーもあります。双子ということが確認できたら割引してもらえますので、お得に買うことができますよ。

また、「まとめ買い割引」をしてもらえるランドセルメーカーも。こちらは双子限定の割引ではありませんが、同じメーカーのランドセルを検討しているなら、まとめ買い割引が適用されるランドセルメーカーを選ぶことで、少しでも出費を抑えることができるでしょう。

皆が納得いくランドセル選びを

双子といっても性格が違う場合は、ランドセルの好みも分かれることがあります。子供のどちらかが我慢をするのではなく、皆が納得いくランドセル選びをしたいですね。「一見、同じように見えるけれど、ほんの少し違いがある」

そんな、ちょっとした違いやこだわりが双子のお子様の場合、
特に嬉しく感じられるものかもしれませんね。

関連記事

  1. ランドセルの収納量って、違いはあるの?

  2. ランドセルの特徴を知ろう!~A4クリアファイルタイプ~

  3. 全かぶせタイプランドセルの特徴を解説!

  4. 半かぶせタイプランドセルの特徴を紹介!

  5. ランドセルを色で選ぶ時の注意点

  6. ランドセルバリエーション

    ランドセルで人気カラーはどれ?

アーカイブ