2019年のランドセル人気モデルは?販売員さんが教えてくれた話

6月に入ると、各ランドセルメーカーが本格的に展示会やショールームを開きます。大阪や兵庫の百貨店で行われた展示会で、販売員さんに今年の人気モデルや、おすすめのランドセルをお聞きしました。これからランドセルを選ぼうという方の参考になればうれしいです。

百貨店の展示会は価格設定が高めです

百貨店の展示会では、専門メーカーのほかに「ミキハウス」「レゴ」「メゾピアノ」など、子供服やおもちゃの有名ブランドのランドセルが試着できます。

ここ数年のランドセルの平均価格は、4~5万円と言われています。百貨店の展示会は、7万円以上する高めのモデルが多い印象です。入り口には、たっぷりと刺しゅうをほどこした豪華なランドセルが並んでいました。お値段9万円以上。別の子供服ブランドのコーナーでは、21万円超の馬皮のランドセルが鎮座していました。

「何でこんなに高いのですか?」と、思わず販売員さんに聞くと、「ブランドだからです。お子さまが小さい時から着ているブランドは、高くてもお母さまが欲しいのです」とのお答え。
最近はおじいさまやおばあさまが、お孫さんにプレゼントするケースも多く、「ランドセル貯金」をしている方もいらっしゃるそうです。

2019年人気のランドセルと販売員さんおすすめのモデル

 

6月の時点で、「天使のはね」では、刺しゅうが入った水色のランドセルが一番人気だそうです。「フィットちゃん」はピンク系やラベンダー系がよく売れています。男の子は、どのメーカーも黒か紺が一番人気です。

デザインやカラーのバリエーションが多くて、お子さんも親御さんも迷ってしまいそうですね。ベテラン販売員さんが、おすすめのランドセルを教えてくれました。

「私がもし孫に選ぶなら、『赤』にします。デザインもシンプルなものが、お手頃な価格で使いやすくておすすめです。カラフルな色がよければ、かわいいカバーをかければいいし、高学年になって飽きたらはずせます」
お父さんでもカバンに6万円もかけませんしね、とのこと。

ブランドモデルや高級ランドセルを見るのは楽しいもの。でも実際買うとなると、値段や機能もチェックしたいところです。「6年間丈夫で、お子さまが飽きずに使える手頃な値段のランドセル」も、選択肢の一つに入れてはいかがでしょう。

関連記事

  1. 刺繍入りランドセル

    刺繍入りランドセルには落とし穴がある?

  2. ランドセルを選ぶポイントは?(女の子版)

  3. 今どきのランドセルは男女別人気カラーをチェックしてから上手に選ぶ

  4. 女の子に人気なランドセル、オススメなランドセルって?

  5. ラン活ラストスパート!素材を知ってランドセルを絞り込む方法

  6. サンタさんからランドセル? ココをチェックしておけば安心!

アーカイブ