ランドセルカラーが持つ意外な特徴

ランドセルカラーによっては、その色ならではの特徴がある

現在、たくさんのバリエーションがあるランドセル。
お子さんと一緒にランドセルを選ぶ時、お子さんと一緒に悩んでしまう方も多いかと思います。
今回は、ランドセル選びのヒントとして、ランドセルカラーが持つ特徴をいくつかご紹介します。

淡い色のランドセルは日焼けに注意して

女の子に人気の淡いピンクやスカイブルー、ラベンダーといったカラーは日焼けに弱いという特徴があります。
長い間日光にさらされていると、退色してしまう事があるのです。
ランドセルカバーを付けておけばある程度は防げますが、カバーのあった場所となかった場所に色の差が生まれてしまう事もあります。
また、汚れや傷が目立ちやすいので、他のランドセルよりもメンテナンスをこまめにしてあげる必要もあります。

メタリックは他のカラーよりも丈夫!?

男の子に人気のゴールドやシルバーといったメタリックカラーのランドセルは、他のカラーにはない特徴があります。
メタルカラーがランドセルの補強として働くので、他のカラーよりも壊れにくいのです。
メタリックカラーなので傷が出来ても目立ちにくい、という特徴もあります。
最近はやり出したカラーなのでちょっとびっくりしてしまうカラーですが、元気な男の子にふさわしいカラーでもあるのです。

関連記事

  1. ランドセル基本のき 展示会・ショールーム・直営店の違いと特徴は?

  2. ランドセル専用サブバッグでスッキリ!

  3. シンプルなランドセルはカスタムして楽しもう!

  4. ランドセルの収納量って、違いはあるの?

  5. 知っておきたい!子どもの肩こりを予防するセルフケアのポイント

  6. ランドセルの装着グッズ 防犯ブザーの選び方とその効果

アーカイブ