ランドセルの素材、クラリーノってどういうものか知っていますか?

お父さんお母さん世代のランドセルは本革、牛革がメインでした。しかし最近のランドセルを見ていると『クラリーノ』という言葉をよく目にするかと思います。現在では牛革よりランドセルの素材の定番となってきたクラリーノ。
このクラリーノにはたくさんの種類があるのをご存知でしたか?今回はクラリーノの特徴や種類をご紹介いたします。

クラリーノはこういう理由で選ばれています

クラリーノは人工皮革のことです。ランドセルの素材で合成皮革もありますがそれとは区別しています。
クラリーノの特徴はこちらです。

・軽くて耐久性も抜群

・水にも傷にも強い

・見た目も風合いもかなり本革に近い

小学校入学前のお子さんはまだ体も小さく気をつけていてもロッカーやお友だちとのやりとりなどでランドセルに傷がつく心配もあります。そういったところからクラリーノを選択する親も増えているようです。

クラリーノの種類は主に6つに分類されます

クラリーノ

軽くてクラリーノの基本となる素材です。

クラリーノエフ

しなやかで牛革に近い風合いがあります。クラリーノエフ1やクラリーノエフ2などありますので、クラリーノエフの中だけでも種類は豊富にあります。

クラリーノレミニカ

傷に強く、光沢があります。

クラリーノタフロック

クラリーノレミニカよりもさらに傷に強いです。

クラリーノリピュート

牛革の風合いもありながら、高級感のある光沢を出します。

クラリーノロベニカ

背当ての部分に多く使われていて、通気性が良いです。
軽いランドセルを選ぶならクラリーノ強度が高いランドセルを好むならクラリーノタフロックとそれぞれの特徴を考慮して選ぶのもいいですね。
牛革のランドセルには使い続けると革がなじんできたり牛革にしかだせない自然な風合いもあります。ランドセルをいくつか見比べてお好みのランドセルを探してください。
 
 
 

関連記事

  1. クラリーノランドセルの特徴

  2. きょうだいの多い家庭はランドセルのお金をどうやりくりしているの?

  3. 合同ランドセル展示会で気をつけること

  4. 通販やお店だけじゃない!ちょっと変わったランドセルの買い方

  5. ランドセルを選ぶ時には、ふたにも注目?

  6. カウレザーランドセルの特徴

アーカイブ