男の子用ランドセル購入体験談に学ぶスムーズにランドセルを選ぶコツ

現在小学校3年生の男の子を持つお母さんに、ランドセル購入時のエピソードを聞くことが出来ました。
これからランドセルを購入する方の参考になりそうなので、以下の枠内に談話内容を掲載してみます。

わが子の色の好みに困惑したランドセル選び

ランドセル選びは初めての経験なので、まずは近所の先輩ママに聞いてみました。
教科書以外にも荷物をたくさん入れるので軽くて大きいものがよく、男の子はほとんどの子が黒いランドセルだということでした。
ランドセル選びに関する情報を少し知ったところで、長男に「ランドセル、何色がいい?」と聞いたところ、なんと「赤がいい」と答えたのです。確かに長男は赤が好きなのですが、話をして赤はやめてもらいました。
その後、下見のつもりでショッピングモールのランドセルコーナーに行くと、シルバーがいいと言ったり、緑がいいと言ったり、一般的ではない色をいいというのでヒヤヒヤしました。
結局は、赤の次に好きな色である青のランドセルを気に入り、実際に背負わせてみて、背負い心地が良く、大きさも重さも平均的なので、本人が気に入った青のランドセルに決めました。
ただ、しばらくして、周りの子が黒いランドセルなので、「黒にすれば良かった」と言ったことがあります。

 

ランドセルの選び方をスムーズに進めるためのコツ

ランドセルは6年間使う決して安くはない買い物なので、失敗しないように計画を立てて選んだ方がいいと思います。
・お子さんに選んでもらう前に、色やどのメーカーのランドセルにするか、ある程度しぼっておきましょう。
・周りのお子さんに合わせる必要はないのかもしれませんが、通う予定の小学校のランドセルの色の傾向は知っておいた方がいいと思います。
・その上で、○色か○色か○色のランドセルにしようと提案するといいのではないでしょうか。
意外と子どもの視界は狭いので、「これはどう?」と声をかけてランドセルを見せると、その他の存在に気づかなかったりします。
同じ黒のランドセルでも赤や青など好きな色のステッチやワンポイントが入っているものがあります。
何色でもいいよと言われたのに、実際に選んでみると、その色はダメなんて言われたらかわいそうなので、事前に大きさ・重さ・色そして値段など親がある程度選んでおいて、こんな色の中から選んでねとあらかじめ言っておけばいいと思います。

関連記事

  1. ランドセルを色で選ぶ時の注意点

  2. 通販やお店だけじゃない!ちょっと変わったランドセルの買い方

  3. ラン活シーズン到来!まずはネットとカタログから。

  4. ランドセル展示会場に潜入!2018年度の売れ筋や現場の様子をお届け

  5. ランドセル専用サブバッグでスッキリ!

  6. もし、もう一度ランドセル選びをするなら?

アーカイブ