ランドセル専用サブバッグでスッキリ!

入学の準備は進んでおられるでしょうか?
以前の記事「小学校入学説明会には必ず出席して本当に必要なものだけを準備しよう」に書かれているように、準備しなければいけないモノがたくさんあります。
それだけ小学生の荷物は思いの外多いのです。
給食袋、体操服袋、上履き袋などをランドセルの横のナスカンと呼ばれるフックに引っ掛けて登下校している小学生をよく見かけますが、学校によっては禁止している場合があるのはご存知ですか?
理由は、ランドセル横に掛けて下校中の生徒が、横切った車のサイドミラーに給食着が引っかかってしまい、そのまま引きずられ大怪我する事故にあってしまったという事例があったのです。
体操服や上履きが入った布バッグなどを両手に持っているのでは、いざという時に防犯ブザーをすぐに鳴らせません。
また転倒時には顔を怪我する大きな原因になります。
雨風の日に両手の手荷物プラス傘をさすのも大変ですね。
そこで両手が空いた状態でナスカンに引っ掛けないで済むように考えられたのが、画像にあるランドセルの下に取り付けるサイドポーチです。「ランバ」というネーミングで、amazonから購入できます。
価格は4,000円弱です。

サブバックをランドセルの横に取り付けるタイプもあります。
「サンドセル」は、その名のとおりランドセルをサンドして使うサブバックです。
このサンドセルを発明したのは、10年間子育てをしてきたお母さんだそうです。
使わない時は、たたんで収納できるし、色も多いので楽しめます。
価格は3,000円ちょっと。
amazonや楽天で購入できます。
安全に登下校できるのが一番大事なことです。
この二つの商品も検討されてはいかがでしょう。

関連記事

  1. ランドセルを選ぶときは荷物を入れて背負ってみること!

  2. ランドセルの装着グッズ 防犯ブザーの選び方とその効果

  3. 地域でがんばる「工房系」こだわりランドセル屋さん 東北~中部編

  4. クリスマスが終わったら、本格的に年末商戦を利用しましょう。

  5. 祖父母とランドセル選び、その1

  6. 男の子用ランドセル購入体験談に学ぶスムーズにランドセルを選ぶコツ

アーカイブ